5つのお約束

トップページ > 5つのお約束

5つのお約束

「利は元にあり」
会議に代表される管理社会的な縛りを会社経営に取り組んでしまうと組織が内向きになり、お客様へ目が向かなくなってしまいます。

私たちトップラインは他社を見るのではなく、お客様を見ながら仕事をし、細かなニーズに柔軟に対応する事で
質の高いサービスを提供します。

「素朴で素直で誠実に、平凡で当たり前のことをコツコツと行い、お客様の立場に立って仕事を続ける」
そのように会社の建前、そして個人として楽をしようという考えを捨てさる事で、お客さまからの信頼を勝ち得たいのです。

「お取引させて頂きありがとうございます」、という気持ちでお客様を大切にし、より良い関係を築いていく。

これが私達の姿勢です。

お客様満足の向上のため、「お客様あっての企業」であることを常に認識し、お客様との信頼やつながりを第一に
誠意を持った対応を行います。

・お客様からのお申出は、真摯に受止め、誠実かつ迅速な対応を心がけてまいります。

・お客様やお申出の内容によらず、分け隔てのない公平かつ的確な対応を行います。

・お客様の声を社内に情報発信し、サービスの質向上に反映させてまいります。

・お客様の不安と不満を安心と満足に変えるお客様対応を目指します。

・お客様の権利を保護するため、関連する法令及び社内の自主基準を遵守いたします。

すべては「お客様」、そして「お客様のお客様」の為に。

当社の社員は、トップラインを代表してお客様と接する重要な役割を担っています。

コミュニケーションの基礎として元気な挨拶が出来る事はもちろん、社員一人ひとりの顧客対応レベルの向上と
日々変化する顧客ニーズを理解する力が身に付くよう、人材の育成に力を入れています。

また実際にお客様の対応にあたるオペレータも、電話応対をはじめ、敬語の使い方やパソコンの基本操作、社会人としての常識
そして人との気持ちよい接し方等を学んでおり、多くの企業様より高い評価を受けています。

このように人材の質の向上に努め、皆様に信頼される"安心"をサービスの一環として提供出来るよう心がけています。

私たちトップラインは『人間力』と『コミュニケーション力』を武器に、大手通信会社の代理店として事業を開始し、そのノウハウを基に
テレマーケティング事業へと拡大しました。
さらにその後、ソリューション事業、コンシューマ事業と次々に事業を立ち上げ急成長を遂げました。
設立10年目の当社ですが、今もそしてこれからも新しいことへの挑戦を続けます。

それはなぜか。

変化を避けることにはリスクがあります。
例えば一つの事業に特化した場合、その事業が破たんしたら会社は大きな打撃を受けてしまいます。

だからこそ当社は、安定して成長をする為に常に新しい事への挑戦を続けるのです。

クレームとは「苦情」や「言いがかり」がすべてではありません。

 「お客様からの正当なお申し出」
 「お客様からの今後の会社に対する期待の声」
 「会社のファンになって頂く絶好の機会」

であると捉える事が出来ます。

お客様と向き合い、クレームの背後にあるお客様の心理を読み、真摯な姿勢で応対する事で
「顧客」から「固客」になって頂ける事もあります。

クレームとは「人 対 人」
クレームに感謝し、クレームを大切にする「心」を持ってすべてのクレームに対応いたします。

ページトップへ